かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

繰越欠損金(くりこしけっそんきん)

繰越欠損金とは、単年度の税務上赤字(欠損金)が生じた際に翌期(翌年)以降に黒字になった時に税務上相殺し控除できる制度や欠損金の金額を指します。繰越期間の間は税金を繰越欠損金で減額できるために、税負担が軽くなり翌期以降の黒字が見込まれる時にだけ有効です。繰越期間はおおよそ9年間で課税所得が黒字になった場合にのみ適用可能です。黒字を見込めるかが重要であり、慎重な対応が求められます。財務諸表などのチェックを行った際に参考にして下さい。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング