かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

ERM(いーあーるえむ)

ERMは、欧州連合(EU)の前身の欧州経済共同体(EEC)の加盟国が1999年1月のユーロ導入までの移行期間に、各国通貨の変動を抑制し、安定を図る目的で採用した、欧州通貨制度(EMS)における為替変動を調整するための仕組みです。欧州通貨単位(ECU)という共通通貨を導入し、加盟各国間の為替相場の変動幅を±2.25%以内に抑えることを原則にしましたが、1993年の欧州通貨危機の再燃から±15%まで拡大しました。1999年のユーロ誕生後はERMIIに移行しました。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 冬のサンクスキャンペーン
  • 12月・1月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング