かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

下げ足(さげあし)

下げ相場で値下がりする株価の足どりのこと。売りが売りを呼び、大引けにかけて株価は下げ足を速めた。機関投資家など大きな規模で資金運用を行なっている投資家は、コンピュータなどを駆使して、株価下落の気配がみられたとき、手持ちのポジションを清算するプログラムを組んでいるケースが多くみられます。いわゆるリスクヘッジが目的ですが、多くの機関投資家が同じようなプログラムを組んでいると、売りのサインがさらなる売りのサインを呼び、マーケットが下げ止まらなくなる恐れがあります。売りが売りを呼んで、株価がどんどん下がっていく状況のことを、「下げ足を速める」といいます。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 『お客様ご紹介』&『新規口座開設優遇』キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]