かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

荒い・荒れる(あらい・あれる)

相場が上下に激しくぶれる状態のこと。特に上げ下げの幅が大きく、急激に上昇した相場が、一転して大幅に下げたり、また戻したりと目まぐるしく変化したときは「荒っぽい相場」などという。先週の株式市場は大荒れの展開となった。7月下旬から米国市場で高値警戒感が出始め、ダウ平均が大きく下落。この動きを受け日経平均もザラ場高値1万5500円でピークをつけた後、1万5000円台まで急落した。相場は、さまざまな好材料・悪材料を株価に織り込みながら、日々上昇ないし下降しています。ところが市場が想定していない材料が出た場合、その材料をプラスと見るかマイナスと見るか市場の評価が定まるまで、株価は上下に激しく動く、つまり相場が「荒れる」ことになります。特に、外国人投資家の存在が大きい日本市場の場合、米国雇用統計の変動や米国株急落といった海外発の材料の影響を受けることによって相場が荒れることがあります。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング