かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

含み損益(ふくみそんえき)

株式や土地などの資産について、簿価(帳簿上に計上されている価格)と時価(現在の市場価格)との差額のこと。取得した価格が時価より高い場合はその差額を「含み損」といい、取得した価格が時価より安い場合はその差額を「含み益」という。A社の本社工場は戦前に取得した土地に建てられているので、時価は簿価の100倍を超える。不動産の含み益を考えると、株価はかなりの割安といえる。株式や土地など資産について、時価と簿価の差額を「含み」といい、利益なら「含み益」です。含み益はある時点での評価額になるため、現金化されていない未確定の利益です。また、含み損を有する株式を売却すると手取り額が確定し、「実現益」となります。企業会計の世界では、時価会計が普及するにつれて、含み損益も決算書に明示し、企業の実力を正確に表示する方向にあります。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング