かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

分配金(ぶんぱいきん)

投資信託の受益者(投資信託を購入した人)に対して、投資信託の運用状況に応じて支払われるお金のこと。金額は、収益分配方針に基づき運用会社が決定する。運用が好調でも支払われない場合もあるので、分配金が出ない投資信託の運用状況が必ずしも悪いとはいえない。分配金が1年に1回出る投資信託もあれば、毎月出る投資信託もある。どちらが有利なのか証券会社の人に聞いてみよう。投資信託の分配金は収益分配金とも呼ばれます。投資信託は株式や債券に投資して利益を追求する商品です。投資信託を通じて間接的に購入した株式や債券の値上がり益や配当金、利息収入が分配金の原資になります。このため、銀行預金と違って、投資信託の分配金は必ず一定額出るとは限りません。投資信託の中には分配金を出さずに再投資し、基準価格の上昇を優先させる商品もあるので、分配金の多少と投資信託の良し悪しは必ずしも直結しません。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング