かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

ヤリ気配(ヤリけはい)

ヤリは「売り」のこと。売り注文に対して、それに見合う買い注文がなく、売買が成立せずに値がつかない状態のこと。一般的には「売り気配」という。1000円買い気配で300,000株あるのに対し、売り気配は1001円から1100円までの合計50,000株しかないので、今日は暴騰必至だ。市場に出ている未約定の売り注文の売却希望価格を「ヤリ気配」または「売り気配」といいます。また、売却希望価格の出ている注文自体をヤリ気配ということもあります。株式市場では古くから、「売り」ではなく「ヤリ」と表記してきました。由来には諸説ありますが、例えば「1000株ウルベシ」では「得るべきだ」と解釈すれば買いになりますが、逆に「売るべきだ」とも解釈できます。そこで、売りをヤリと言い換えたとの説があります。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング