かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

DWSグローバル公益債券ファンド(毎月分配型)
Aコース(為替ヘッジあり)/Bコース(為替ヘッジなし)

DWSグローバル公益債券ファンド(毎月分配型)Aコース(為替ヘッジあり)/Bコース(為替ヘッジなし)
Morningstar Award “Fund of the Year 2016”

DWS グローバル公益債券ファンド(毎月分配型)Aコース(為替ヘッジあり)
Morningstar Award “Fund of the Year 2016”
債券型 部門 優秀ファンド賞

Morningstar Award“Fund of the Year 2016”は過去の情報に基づくものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。また、モーニングスター株式会社が信頼できると判断したデータにより評価しましたが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar,Inc.に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。当賞は、国内追加型株式投資信託を選考対象として独自の定量分析、定性分析に基づき、各部門において総合的に優秀であるとモーニングスターが判断したものです。

ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社(委託会社)が受ける信託報酬の一部を、公益財団法人日本盲導犬協会及び社会福祉法人日本介助犬協会に寄付します。寄付金額については運用報告書等において開示 します。なお、寄付先・寄付条件等については、委託会社の判断により予告なく変更する場合があります。

ファンドの特色

当ファンドは、インカム・ゲインの獲得と信託財産の中長期的な成長を目指して運用を行います。

DWS グローバル公益債券マザーファンドへの投資を通じて、主に世界各国の公益企業・公社が発行する債券に投資するファンドです。
主に電力・ガス・水道等を供給する世界の公益企業・公社が発行する債券を投資対象とします。
その他の日常生活に密接なサービスを行う企業が発行する債券にも投資します。
組入債券の平均格付は、原則としてA格相当以上となることを目指します。
投資対象は、取得時において原則としてBBB格相当以上の投資適格債とします。
債券への投資にあたっては、金利水準・流動性・信用力等を勘案して選択した銘柄に投資します。
債券の格付(S&Pの場合)

Aコース(為替ヘッジあり)とBコース(為替ヘッジなし)の2つのコースがあります。
Aコース:実質外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行い為替変動リスクの低減を図ります。(ヘッジコストがかかる場合があります。)
Bコース:実質外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。
毎月決算を行い、収益分配を行います。
毎月20日(当該日が休業日の場合は翌営業日)に決算を行い、収益分配方針に基づき収益分配を行います。
ご参考:分配イメージ

※上記はイメージ図であり、将来の分配金の支払い及びその金額について保証もしくは示唆するものではありません。

<分配方針>

(1)
分配対象額の範囲は、経費等控除後の繰越分を含めた利子・配当収益と売買益(評価益を含みます。)等の全額とします。
(2)
収益分配金額は、委託会社が基準価額水準、市況動向等を勘案して決定します。ただし、分配対象額が少額の場合には、分配を行わないこともあります。
(3)
留保益の運用については、特に制限を設けず、委託会社の判断に基づき元本部分と同一の運用を行います。

このページのトップへ