かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

日本経済『大転換』ファンド 愛称:グレート・ローテーション

日本経済『大転換』ファンド 愛称:グレート・ローテーション 運用会社:アセットマネジメントOne株式会社

ファンドの特色

特色1

主としてわが国の上場株式の中から、日本経済再生の恩恵を受けると考えられる銘柄に投資します。

日本政府の各経済政策に基づいて投資テーマを決め、各政策の恩恵を受けると考えられる業種や銘柄を厳選して投資します。
当ファンドが注目している投資テーマは金融政策、財政政策および成長戦略です。
※2017年3月末時点

銘柄の選定にあたっては、マクロ経済環境や各種政策の分析等(トップダウンアプローチ)に加え、個別企業の財務分析、株価割安度、株価成長性等の分析(ボトムアップアプローチ)を活用します。

特色2

各経済政策の効果が現れる時間軸の違いを考慮し、相場局面に応じた投資テーマとその投資比率の決定を行います。

特定のベンチマークを意識せずに積極的な運用を行います。

株式の組入比率は原則として高位を維持しますが、相場急落時等には、一時的に組入比率を下げる場合があります。

特色3

年4回の決算日において、収益分配を行うことをめざします。

年4回の決算日(毎年3月、6月、9月、12月の12日(休業日の場合は翌営業日))において、基準価額水準、市況動向等を勘案して、分配金額を決定します。

※ 将来の分配金の支払いおよびその金額について保証するものではありません。

※ 分配金額は、分配方針に基づいて委託会社が決定します。あらかじめ一定の額の分配をお約束するものではありません。分配金が支払われない場合もあります。

日本政府の経済政策が変更された場合は、投資テーマを追加、または変更することがあります。

資金動向や市況動向等によっては、上記のような運用ができない場合があります。

このページのトップへ