NISANISA口座を開設!

まずは、金融機関でNISA口座を開設するための申し込みをしましょう。
NISA口座は、日本に住む20歳以上の人が、1人につき1口座だけ開設できます。

手続きの流れ(東海東京証券の場合)

NISA口座の開設は、申し込みを受けた金融機関が税務署に確認申請を行い、税務署が確認を行った上での開設になるので、少し時間がかかります。

必要な書類等(東海東京証券の場合)

NISA口座開設には、以下の書類等が必要です。

マイナンバー制度の開始に伴い、平成28年1月以降にNISA口座を開設される場合、マイナンバー(個人番号)の提示が必要となります。

  • 「少額投資非課税制度 非課税適用確認申請書 兼 口座開設届出書」
  • 「個人番号告知書」
  • 「基準日現在(平成25年1月1日)の住所が確認できる住民票の写しなど」と「マイナンバーが確認できる書類」

(1)~(3)のうち、いずれかの組み合わせで書類等の準備が必要となります。

  • (1)住民票の写し等(マイナンバー記載あり)+本人確認書類
  • (2)住民票の写し等(マイナンバー記載なし)+個人番号カード
  • (3)住民票の写し等(マイナンバー記載なし)+通知カード+本人確認書類
  • * 東海東京証券で証券総合口座を開設していない場合は、証券総合口座の開設手続きも必要です。東海東京証券では、証券総合口座のなかで、NISA口座を管理しています。
  • * 住所が確認できる住民票の写しなどの基準日は期間ごとに必要になります。
    ・平成26年~平成29年(4年間)は平成25年1月1日現在
    ・平成30年~平成33年(4年間)は平成29年1月1日現在
    ・平成34年~平成35年(2年間)は平成33年1月1日現在

NISA口座開設に関するお問い合わせ先

NISA専門ダイヤル カスタマーサポートセンターまでお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-748-104 月曜日~金曜日 9:00~17:00