NISAトップページへ戻る

NISA口座非課税期間満了に伴うロールオーバー等の取扱いについて

「非課税口座内上場株式等移管依頼書」の手続きは年内までにご提出下さい。

NISA口座非課税期間満了に伴うロールオーバーの手続きについて

2014年にNISA口座で購入された上場株式等の非課税期間は、2018年12月末をもって満了となり、今後順次満了を迎えます。翌年の非課税枠への移管(ロールオーバー)をご希望される方については、「非課税口座内上場株式等移管依頼書」の提出が必要になります。
年内に手続きが完了できない場合がありますので、お早めに「非課税口座内上場株式等移管依頼書」をご提出いただきますよう御願い申し上げます。

非課税期間満了をむかえた上場株式等の取扱いは以下の通りです。

ロールオーバーとは?

NISA口座で保有されている商品が5年を超える場合は、6年目である翌年のNISA買付可能枠を使用して商品を移し換えること(ロールオーバー)でNISA口座での非課税期間を延長するか、特定口座などの課税口座に払い出すかを選択いただくこととなります。
対象となるのは一般NISAでお買付されたものとジュニアNISA(2020年以降対応予定)になります。つみたてNISAは対象外です。

※将来的に@とAのどちらが有利になるかは、その後の価格変動等により異なるため、選択時はこの点に留意してください。

1翌年の非課税枠へ移管する(ロールオーバー)

非課税期間満了後も、引続きNISA口座で非課税扱いのまま保有したい場合は、翌年の非課税枠に移管することが可能です。上場株式等の時価が翌年の非課税枠の上限(120万円)を超える場合でも、ロールオーバー可能です。

ロールオーバーのご注意点

ロールオーバーを行うには、翌年のNISA勘定区分が「一般NISA」に設定されている必要があります。
翌年のNISA勘定区分が「つみたてNISA」だと、ロールオーバーができません。
ロールオーバーを希望される場合は、10月以降に受付開始するNISAロールオーバー申込書によるお手続きが必要になります。
ロールオーバーお手続きが無い場合は「課税口座への払出」となります。

2課税口座(特定口座・一般口座)へ移管する

非課税期間満了時に、課税口座(特定口座・一般口座)へ移管することも可能で、翌年以降、課税の取扱いとなります(非課税の取扱いは継続しません)。
課税口座へ移管する場合は、移管時の時価(非課税期間満了時の時価)が課税口座における取得価額となり、払出し後に譲渡した際には、その取得価額を基に課税されることになります。
NISA口座で買付けした際の取得価額が引き継がれないことに注意が必要です。

課税口座への払出のご注意点

  • 払出後の売却時に生じた譲渡損益は他の株式等の損益と通算することができます。
  • 払出後の銘柄で受け取る配当金等も課税対象となります。

3非課税期間満了に伴う手続き

  • ◆「非課税口座内上場株式等移管依頼書」は、早めにご提出くださいますようお願いします。
  • ◆非課税期間満了に伴う手続きの詳細は、NISA口座を開設しているお取引店へお問い合わせください。

〈NISA口座をご利用いただく上でのご留意事項〉

  • ・NISA口座は、お1人様1口座のみ開設できます(金融機関を変更した場合を除きます)。
  • ・1年単位でNISA口座を開設する金融機関の変更およびNISA口座廃止後の再開設が可能です。但し、既にNISA口座で上場株式等を取得している年分については、同年中の金融機関の変更および廃止後の再開設はできません。
  • ・NISA口座を開設する金融機関の変更手続きを行った場合には、複数の金融機関にNISA口座が存在することとなりますが、その場合であっても各年においてNISA口座での買付けは1つのNISA口座でしか行うことができません。
  • ・NISA口座で保有している上場株式等を他の金融機関のNISA口座へ移管することはできません。
  • ・NISA口座と特定口座や一般口座との損益通算はできません。また、NISA口座で生じた損失の繰越控除はできません。
  • ・投資信託の分配金の再投資は、その年の非課税投資枠を利用します。
  • ・公募株式投資信託の分配金のうち元本払戻額(特別分配金)は、NISA口座での保有であるかどうかに関わらず非課税であるため、NISA制度上のメリットを享受できません。
  • ・NISA口座で保有する上場株式等(ETF、REIT、ETNを含む)の配当金等を非課税で受け取るためには、「株式数比例配分方式」をお申込みいただき、証券会社経由で配当金等を受け取る必要があります。
NISA(ニーサ)をご利用いただくうえでの留意事項

翌年に受渡となるご注文に関するご注意について

非課税期間が満了となる一般NISA預りは、受渡日が翌年となる取引について、オンライントレードからご注文ができない等、お客様のご意向に沿ったお取扱いができない場合がございます。
また、オンライントレードからのご注文のご制約等においては、オンライントレードのログイン後のお知らせにて、後日ご案内いたします。
なお、オンライントレードからご注文がいただけない場合の電話等でのご注文については、オンライントレードの手数料は適用されませんのでご注意ください。