新しい証券投資優遇制度 NISAをはじめましょう、東海東京証券で
NISAトップページへ戻る
  • NISAの概要
  • 制度イメージ
  • NISAの特色
  • 対応商品・サービス
  • 商品のラインアップ
  • 非課税投資枠のご利用について
  • 口座開設
  • Q&A

平成28年分の非課税投資枠のご利用について

NISA口座の非課税投資枠は年間120万円であり、その年の非課税投資枠の未使用分を翌年へ繰り越すことはできませんので、お早めにご利用いただきますようお願い申しあげます。

東海東京証券のNISA・ジュニアNISAなら国内株式購入時手数料が0円(平成29年分) 詳しくはこちら

平成28年の非課税投資枠の未使用分を翌年へ繰り越すことはできませんので、非課税投資枠は無駄なくご利用ください。

例えば、平成28年のNISA口座での累計購入額が60万円だった場合でも、平成29年のNISA口座での購入可能額の上限は180万円ではなく、120万円となります。

オンライントレードでの非課税投資枠を

NISA口座の非課税投資枠のご利用基準について

(1)対象取引

当社のNISA口座における非課税投資枠のご利用の対象となる取引の種類は、以下のとおりです。

①国内上場株式(ETF、REIT、ETNを含む)および国内公募株式投資信託のお買付け
②「NISA優先買付」を指定している国内公募株式投資信託の「ファンド・ツミタテ(定期買付)」によるお買付け
③NISA口座で保有する国内公募株式投資信託の収益分配金による再投資買付

(2)利用金額

NISA口座における非課税投資枠の利用金額は、その年の約定代金(購入金額)の合計額であり、購入時手数料および消費税は含みません。

(3)利用基準日

NISA口座における非課税投資枠の利用基準日は、買付注文日ではなく、受渡日となります。
従って、平成28年内に受渡日が到来するお買付けは平成28年分の非課税投資枠が適用されますが、受渡日が年跨ぎで平成29年となるお買付けは平成29年分の非課税投資枠が適用されることになります。

NISA(ニーサ)をご利用いただくうえでの留意事項

【NISA口座でのお買付け時のご留意事項】
NISA口座でお買付けされる場合は、ご注文の際にお客様よりその旨を明示いただく必要がございます。
NISA口座でのお買付けである旨の明示がない場合は、課税口座(一般口座または特定口座)でのお買付けとなりますので、
ご注意ください。
※オンライントレードでのお買付けの場合は、ご注文画面の預り区分を「NISA預り」で指定する必要があります。

当資料は平成28年1月現在の税制・当社ルール等をもとにNISA口座に係る一般的な仕組について説明したものであります。
NISA口座の開設、口座内での売買はお客様の責任と判断により行っていただきますようお願いいたします。