MRF(マネー・リザーブ・ファンド)

お客さまからお預りしたお金は、MRFで無駄なく運用されます。通常の預り金の場合は利息がつきませんが、MRFの場合ですと待機資金も無駄なく運用できます。

MRFの特徴

  • ・内外のコマーシャル・ペーパーおよび公社債を中心に投資し、安定した収益の確保をめざして運用を行います。
  • ・毎日決算を行い、実績に応じて分配されます。分配金は1ヵ月分まとめて自動的に再投資されます。
  • ・お申し込みはいつでも1円以上1円単位でできます。「日興MRF」「東海MRF」「三井住友マネー・リザーブ・ファンド(三井住友MRF)」はそれぞれともに 正午までのご入金確認分が当日設定扱いとなります。
  • ・ご換金は手数料なしでいつでもできます。
日興MRF(マネー・リザーブ・ファンド)

商品分類 : 追加型投信/国内/債券/MRF
運用会社 : 日興アセットマネジメント

東海MRF(マネー・リザーブ・ファンド)

商品分類 : 追加型投信/国内/債券/MRF
運用会社 : 三菱UFJ国際投信

三井住友マネー・リザーブ・ファンド(三井住友MRF)

商品分類 : 追加型投信/国内/債券/MRF
運用会社 : 三井住友アセットマネジメント

ご留意事項

  • 「日興MRF」「東海MRF」「三井住友マネー・リザーブ・ファンド(三井住友MRF)」のお買付けは証券総合口座をお申し込みいただいたお客さまに限らせていただきます。なお、MRFは「日興MRF」「東海MRF」「三井住友マネー・リザーブ・ファンド(三井住友MRF)」のいずれか一方のご利用となります。
  • 「日興MRF」「東海MRF」「三井住友マネー・リザーブ・ファンド(三井住友MRF)」は投資信託ですので、元金が保証されているものではありません。お申込日の前日の基準価額が1口1円を下回ったときは、お申込日が取得日となるお申し込みには応じないものとします。
  • 「日興MRF」「東海MRF」「三井住友マネー・リザーブ・ファンド(三井住友MRF)」の引き出しは、正午まで即日解約、正午を過ぎてはキャッシングにてお支払いいたします。キャッシングの上限金額は500万円(ただし、ATMによるキャッシングの上限金額は100万円)となっております。キャッシングのご利用にあたっては「自動累積投資約款」をご覧ください。
  • お申し込みの際は、目論見書をご覧ください。

リスクについて

「日興MRF」「東海MRF」「三井住友マネー・リザーブ・ファンド(三井住友MRF)」の受益証券の価額は、公社債等の有価証券市場の相場変動、組入有価証券の発行者の信用状況の変化等の影響により変動し、下落する場合があります。したがって、投資家の皆さまの投資元金が保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被ることがあります。

お客さまにご負担いただく費用

「日興MRF」「東海MRF」「三井住友マネー・リザーブ・ファンド(三井住友MRF)」にかかる費用等は、以下の通りとなっております。

[申込時に直接ご負担いただく費用]

・申込手数料等

申込手数料等はありません

[換金時に直接ご負担いただく費用]

・信託財産留保額等

信託財産留保額等はありません

[投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用]

・信託報酬

信託財産の元本総額に対して、年1.00%以内

・その他の費用

監査費用、有価証券等の売買にかかる手数料等、その他のファンドの運営・管理に関する費用等をご負担いただく場合がございますが、これらの費用等は、事前に計算ができないため、その総額・計算方法を記載しておりません。

  • ※当該手数料の合計額については、投資家の皆さまがファンドを保有される期間等に応じて異なりますので、表示することができません。リスク等の詳細については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されておりますので、お申し込みにあたっては投資信託説明書の内容をご確認ください。