投資ナビゲーター ~セルフプランニングツール~

投資とは、資産を殖やすために適切な投資対象を選び、中長期的に資金を投じることです。
本ツール「投資ナビゲーター」は、資産運用に大切なPDCAプロセスを重視しています。資産の状況を確認できるだけでなく、資金を効率よく運用できるよう、進行役としてお客様の投資をサポートします。

投資ナビゲーター5つの特徴

  • 1

    当社にお預りの資産は自動反映し、さらに他社でお預けの資産も個別に登録ができます。

  • 2

    簡単なご質問にお答えいただきお客様のリスク許容度を測定できます。

  • 3

    目標ポートフォリオに近づけるためにリバランス増減金額の表示機能があります。

  • 4

    リバランスは『簡単ナビ』機能で銘柄検索が出来てスムーズな発注(売買連携)も可能です。

  • 5

    商品リスクを4段階に区分けしお客様が保有するリスク資産の偏り状況等を見易く表示します。

資産運用に大切なPDCAプロセス

資産運用に大切なPDCAプロセス Plan(計画) 投資の目標を立てる Do(実行) 銘柄を個別に選ぶ Check(検証) 預り資産一覧 Action(改善) 自分の資産を確認・見直す

PDCAとはP(Plan計画)・D(Do実行)・C(Check検証)・A(Action改善)の頭文字をつなげたもので行動サイクルを表しています。
事業活動における品質管理などで用いられる手法のひとつです。

オンライントレードにログインし
投資ナビゲーターを起動

↓
オンライントレードにログインし投資ナビゲーターを起動

重要目標とするポートフォリオに近づける
(リバランス)

本機能では最重要プロセスとなる『リバランス』のシミュレーションができます。
画面内の『現状ポートフォリオと目標とするポートフォリオ』との差(ギャップ)を確認し、あるべき姿の目標に近づけるために「個別銘柄を購入・売却調整」のシミュレーションを行うことができます。
目標ポートフォリオに近づくために『どの程度の金額を増減させれば良いのか?』という疑問にもお応えし、具体的な金額が表示され、さらには追加する商品の具体的な候補銘柄をご案内する機能をご提供いたします。
但し、実際の購入・売却については本結果を元にご自身でご判断いただきますようお願い致します。

目標とするポートフォリオに近づける(リバランス)

口座をお持ちでない方へ

入力時間は最短15分程度。かんたんダイレクトサービス新規口座開設(無料)はこちら

Plan(計画)
投資の目標を立てる

東海東京証券の投資ナビゲーターでは、資産運用や、ライフプランのシミュレーションを行うことが出来ます。投資の目的・目標を明確にし、計画をたてるのに役立ちます。

資産運用シミュレーション

目標金額を達成するために必要な利回りを計算したり、利回りにより資産がどのように変化するかを計算することができます。
また、その利回りを目指したポートフォリオを目標ポートフォリオに設定したり、利回りから銘柄を検索することが出来ます。

資産運用シミュレーション 資産運用シミュレーション

画像をクリックすると各画面の詳細をご覧いただけます。

ライフプランシミュレーション

お客様の金融資産残高と家族構成より、生涯を通じた家計貯蓄の収支をシミュレーションします。
また、○歳にはいくら貯めたいという目標に対するシミュレーション結果も表示します。
さらに「投資タイプ」診断では、お客様のリスク許容度を測定し、おすすめのモデルポートフォリオをご提案、それをお客様の目標ポートフォリオに設定できます。

ライフプランシミュレーション

Do(実行)
銘柄を個別に選ぶ

東海東京証券の投資ナビゲーターでは、様々な方法で、お客様に合った銘柄を探すことが出来ます。
また銘柄を検索後、各銘柄の「個別銘柄レポート」にて詳細情報を確認でき、注文画面へ進むことが出来ます。

配当重視やアナリスト評価など12個のパターンから選択し、銘柄候補を表示します。

株価上昇率、配当利回りなど8種類のランキングで銘柄候補を表示いたします。

株価上昇率、配当利回りなど8種類のランキングで銘柄候補を表示いたします。

銘柄の検索方法

ボタンをクリックすると各画面の詳細をご覧いただけます。

「国内株式」と「投資信託」のどちらか迷ったら

↓

取扱一覧から選ぶ

↓

「国内株式」から探す

↓

「投資信託」から探す

↓

「国内株式」と「投資信託」から検索するなら

↓

銘柄の詳細を確認する

↓

Check(検証)
預り資産一覧

預り資産一覧では、当社でお預りのお客様の保有資産が自動反映され、他社にお預けの保有資産も個別に登録することで金融資産全体の状況を把握することが可能です。
また、保有資産を「商品」「資産構成」「投資先」といった様々な視点から分析できるだけでなく、各金融商品は4段階にリスクが区分けされた表示によりリスク資産の偏りの状況などが見易くなります。

預り資産一覧

Action(改善)
自分の資産を確認・見直す

金融商品の価格は常に動くため、当初に構築したポートフォリオの配分比率は時間が経つに連れて変化します。
だから、資産運用では定期的に「リバランス」というメンテナンスを行っていくことが大切です。
「リバランス」とは保有資産評価額の変動により変化した投資配分の比率を保有資産の一部売却や購入などによって適切な資産配分へ戻すことです。また、お客様のリスク許容度も時間と共に変わっているかも知れません。
投資ナビゲーターでは、運用状況の変化による「リバランス」や投資目的やリスク許容度が変わった場合に『目標ポートフォリオを変更する』ことでお客様の資産状況の見直しや再確認の機会をお手伝いいたします。

目標ポートフォリオに近づける

本機能では最重要プロセスとなる『リバランス』のシミュレーションができます。
画面内の『現状ポートフォリオと目標とするポートフォリオ』との差(ギャップ)を確認し、あるべき姿の目標に近づけるために「個別銘柄を購入・売却調整」のシミュレーションを行うことができます。
目標ポーとフォリオに近づくために『どの程度の金額を増減させれば良いのか?』という疑問にもお応えし、具体的な金額が表示され、さらには追加する商品の具体的な候補銘柄をご案内し、そこからスムーズに発注(売買連携対応)が行えます。但し、実際の購入・売却については本結果を元にご自身でご判断いただきますようお願い致します。

推奨環境(OS / ブラウザ)

  • Microsoft Windows Vista
    Internet Explorer 7
  • Microsoft Windows 7
    Internet Explorer 8~11、Firefox 32、Google Chrome 37
  • Microsoft Windows 8
    Internet Explorer 10、Firefox 32、Google Chrome 37
  • Mac OS X
    Safari 7

ご利用にあたり

本ツールは、お客様の保有する資産、本ツールに登録した資産のポートフォリオの表示・分析、目標のポートフォリオの設定・変更、現状と目標のポートフォリオ配分比較、資産配分の見直しのご提案および商品選択のサポート等、お客様の資産運用のための情報提供を目的としております。
本ツールは、当社が信頼できると判断した情報提供会社等が過去の実績を含む各種データに基づき作成したものであり、情報の正確性には万全を期しておりますが、その正確性・完全性・将来の運用成果の予測等を保証するものではありません。
これらの情報によって生じたいかなる損害についても、情報提供会社等および当社は一切の責任を負いません。
資産運用の際にはお客様の責任において最終的にご判断ください。
本ツールの情報は第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工すること、複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用等させることはできません。