前のページへ戻る

トヨタファイナンスオーストラリアリミテッド
2014年12月22日満期南アフリカランド建て社債 【債券】

トヨタファイナンスオーストラリアリミテッド | 南アフリカランド建て社債


よくあるご質問

本債券はインターネットでの販売がございません。お申込みに際して、誠にお手数ですが東海東京証券トヨタFSダイヤル又はトヨタFSプラザの各営業所までご連絡ください。また、本債券は販売数量に限りがある為、キャンセル待ちの受付や期間内に販売を終了する場合があります。詳しくは東海東京証券までお問い合わせください。

本債券の取扱い日程(東海東京証券トヨタFS口座)

ご予約受付期間
2011年12月 1日(木) 2011年12月19日(月)18時
予約後の購入期間
2011年12月1日(木)10時 2011年12月20日(火)16時

ご予約受付の最終日までに予約金額分の代金前受けがない場合又はお客様とご連絡が取れない場合は、
ご予約を取消させていただくことがございます。あらかじめご了承ください。

本債券の取引概要

お取引の方法 お電話・ご来店等(インターネットでの販売はございません)
決済方法(代金支払の通貨) 円貨決済または外貨決済 (*1)
為替コスト 片道40銭(*2)
適用為替レートの提示 営業日の10時15分頃、13時15分頃、14時15分頃の1日3回提示。 (*3)
利金・償還金の受取り 原則、円貨受取り (*4)

*1 円貨決済をご指定の場合、買付代金の日本円を南アフリカランドに交換して買付いただきます。

*2 700,000南アフリカランド以上7,000,000南アフリカランド未満の取引は優遇レートを適用。

*3 適用為替レートの確認はホームページでの提示がございません。誠にお手数ですが、お取引口座の窓口までお電話等にてお問い合わせください。
また、適用為替レートの提示のない時間帯はご注文を受付できません。

*4 南アフリカランドで支払われる利金・償還金は、原則、日本円に交換してお受取りいただきます。
お客様からのお申出により、外貨のままお受取りいただくことが可能です。

発行要項

正式名称 トヨタファイナンスオーストラリアリミテッド
2014年12月22日満期南アフリカランド建社債
発行体 トヨタファイナンスオーストラリアリミテッド(TFA)
格付 Aa3(ムーディーズジャパン)/AA-(S&Pジャパン)
※2011年11月30日現在
利率 年5.00%(南アフリカランドベース/税引前)
申込期間 2011年12月1日(木)〜2011年12月20日(火)
売出価格 額面10,000南アフリカランドにつき10,000南アフリカランド
申込単位 50,000南アフリカランド以上10,000南アフリカランド単位
(約55万円以上約11万円単位 平成23年11月30日現在)
受渡日 2011年12月21日(水)
利払日 6月/12月の各22日(年2回)
償還日 2014年12月22日
  • 1券面あたり利金額(税引き前)は、2012年6月利払い期のみ252.78南アフリカランドとなり、2012年12月利払い期以降、1券面あたり250.00南アフリカランドとなります。
  • 利金・償還金のお支払いは原則、利払日・償還日の翌営業日以降となります。
  • 売出価格には、1日分の経過利息が含まれています。
  • 初回の利払日は、2012年6月22日です。

政策金利の推移

出所:日本銀行、南アフリカ準備銀行のデータを基に東海東京証券が作成。

上記のグラフは過去の一定期間の情報に基づいております。また、情報の正確性には万全を期しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。将来の投資成果や将来の市況環境の変動等を保証するものではありません。


南アフリカランド対日本円の推移

出所:Bloombergのデータを基に東海東京証券が作成。
期間:2007年12月3日から2011年11月21日。

上記のグラフは過去の一定期間の情報に基づいております。また、情報の正確性には万全を期しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。将来の投資成果や将来の市況環境の変動等を保証するものではありません。



よくあるご質問

いくらから買えるのでしょうか?
本債券は50,000南アフリカランド以上10,000南アフリカランド単位(約55万円以上約11万円単位 平成23年11月30日現在)でご購入いただけます。
現地通貨(南アフリカランド)で購入できますか?

可能です。外貨を送金(入金)いただく口座をご案内いたしますので、東海東京証券トヨタFSダイヤルへご連絡ください。ご注文の際に本債券の買付代金のお支払い方法について「外貨決済」をご指定ください。

購入はどうすればよいの?

本債券はインターネットでの販売がございません。誠にお手数ですがお電話等でお申込みください。

適用為替レートとは何でしょうか?

外貨建て債券を日本円で取引する場合、東海東京証券が提示する適用為替レートを基に外貨への交換が必要になります。東海東京証券トヨタFS口座をご利用のお客様に提示する適用為替レートは、外国為替市場での実勢相場に基づき決定し、原則として営業日の10:15頃、13:15頃、14:15頃の1日3回、お客様にご案内いたします。
為替相場急変時等にて、予告なく、適用為替レートを随時変更させていただく場合があります。

適用為替レートはどこで確認できますか?

南アフリカランド通貨についてホームページでの提示がございません。誠にお手数ですが、お電話等にてお問い合わせください。

いつからキャンセル待ちになるのですか?

本債券のご予約が多数の場合は、予約の受付を終了し、キャンセル待ちをお電話にて受付する場合があります。従いまして、ご予約金額の状況により異なるため、いつからキャンセル待ちになるか分かりません。何卒、ご了承ください。

キャンセル待ちはどのくらいの金額まで受付しているの?何番目か知りたいです。

誠に恐れ入りますが、キャンセル待ちの状況につきましてはご案内しておりません。

近々、償還を迎える債券があります。償還金を購入代金へ充当できますか?

可能です。但し、募集・売出債券の取扱い日程により、償還を迎えての充当買付ができない場合があります。 また、償還前の売却により、売却代金を充当して買付は可能ですが、償還前の売却は投資元本を割り込むことがありますのでご注意ください。
償還債からの充当買付をご希望の場合、お客様の状況により異なりますので誠にお手数ですが、お電話でお問合わせください。

購入時に掛かる費用を教えてください。

本債券のお取引は、主に募集・売出し等や、東海東京証券が直接の相手方となる等の方法により行なうため、購入対価のみをお支払いいただきます。
本債券の売買、利払い、償還等にあたり、円貨と外貨を交換する際の為替レートは、外国為替市場の動向をふまえて東海東京証券が決定した為替レートによるものといたします。適用為替レートは実勢相場に基づき東海東京証券が決定する適用レート(仲値)に為替コストを加味した為替レートを提示しております。

中途売却の代金を外貨で受け取りができますか?

可能です。売却のご注文はお電話等で承ります。ご注文の際に外貨での受取りをお申出ください。

利金や償還金を外貨で受け取りができますか?

本債券の利金・償還金は、原則、日本円に交換してお受取りいただきます。
但し、お客様のお申出により外貨にて利金・償還金のお受取り方法を指定するサービスがございますので詳しくは東海東京証券トヨタFS口座の各窓口までお問い合わせください。
なお、本債券は同一通貨建ての外貨建てMMFの取り扱いがございませんので、受取り方法の指定はできません。

取引の結果はどこで確認できますか?

本債券はお電話等で取引いただきます。お取引が成立後、取引報告書が交付されますのでお取引内容をご確認ください。


重要事項の説明

・信用リスク
本社債の利息および償還金の支払は発行者の義務となっております。発行者の財務状況の悪化等により発行者が本社債の利息または償還金を支払わず、または支払うことができない場合には、投資家は損失を被りまたは本社債の価格が投資元本を割り込むことがあります。
・価格変動リスク
償還前の本社債の価格は、金利の変動、発行者の経営・財務状況の変化および発行者に関する外部評価の変化(例えば格付機関による格付の変更)等により上下しますので、償還前に売却する場合には投資元本を割り込むことがあります。
・為替変動リスク
本社債の元利金は南アフリカランドをもって表示され、元利金の額も南アフリカランドで表示されますが、その支払いは支払時の一定の相場に基づき換算された円によって行われるため、外国為替相場の変動により円での支払額がその影響を受けます。また、これにより、円換算した償還価額または売却価額が投資元本を割り込むことがあります。
・流動性リスク
途中売却の際、換金が困難な場合や不利な価格となり損失を被ることがあります。
・カントリーリスク
通貨当事国の政治情勢等の影響を受け、損失を被ることがあります。

手数料等諸費用について

・ 本社債のお取引は、おもに募集・売出し等東海東京証券が直接の相手方となる等の方法により行なうため、購入対価のみをお支払いいただきます。
・ 本社債の売買、利払い、償還等にあたり、円貨と外貨を交換する際の為替レートは、外国為替市場の動向をふまえて東海東京証券が決定した為替レートによるものといたします。
・ 個人のお客様の場合、売却益は非課税、利金は20%(所得税15%、住民税5%)の源泉分離課税になります。また、償還差益は雑所得として総合課税の対象となります。当該課税関係は、当該債券の取扱い時点の税制によるものです。将来、税制が変更された場合は取扱いが異なる可能性がありますのでご留意ください。
・ ご購入に際しましては「目論見書」および「契約締結前交付書面」等をよくお読みください。
・ お取引に際し、お客様のご利用口座またはお取引窓口によって本債券のお取扱いをしていない場合があります。詳しくはお取引窓口までお問い合せください。
このページのトップへ