インターネット取引におけるシステム障害時の対応について

当社では、システム障害が発生し、インターネット経由等でのお取引に支障をきたした場合、次のように対応いたしますので、あらかじめご了承ください。

1.システム障害の定義

インターネット取引におけるシステム障害とは、当社が提供するシステムに不具合が発生していることにより、そのシステム不具合の結果、お客様よりインターネット経由等で頂いたご注文の執行が遅延、もしくは執行不能となる状態です。
当社とお客様の間の通信回線やお客様のパソコン等において生じた不具合については、システム障害の対象には含まれません。

2.システム障害が発生した場合のご案内方法

障害等によりシステムが正常動作していないことを当社が確認した場合、当社ホームページの「東海東京証券オンライントレード/お知らせ」ページの「システム情報」にシステム障害等のお知らせを掲載いたします。
また、復旧の状況についても随時お知らせいたします。

3.システム障害時におけるお問い合わせ窓口のお知らせ

システム障害が確認され、インターネット経由等でのお取引に支障をきたした場合、次のお問い合わせ窓口にてお受けいたします。

かんたんダイレクトサービス
⇒ かんたんダイレクトサービスダイヤル(0120-848-104)へご連絡ください。

あんしん総合サービス
⇒ お取引店の担当営業員へご連絡ください。
(ただし、代替注文時に電話がつながりにくくなる場合や注文時間が遅れる場合がございます。ご了承下さい。)

4.システム障害時のご注文のお取扱い

①当社が提供する取引において、お客様のご注文を当社が受注したものの、システム障害の影響により正常に執行できなかった場合には、注文受付、発注時刻の状況とシステム障害発生時の市場の値動きなどと照合して精査・検証し、必要に応じて、「当該注文が正常に執行されていた場合の価格・数量等にて約定をつける措置」、あるいは、「正常に執行されていた場合の価格・数量との差額を調整する措置」を法令に従って実施させていただく場合がございます。

②システム障害により、当社にて受付していないご注文で、ご注文の機会を失った場合につきましては、当社で原注文の特定ができないため、上記のような措置は行いません。

証券会社では、法令で定められている方法以外の措置を行うことは認められておりませんので、あらかじめご了承ください。

キャンペーン

  • 株式委託手数料優遇キャンペーン!
  • 信用取引金利優遇キャンペーン!
  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン

注目の商品

  • 業界最低水準の買方金利 ダイレクト信用取引
  • 月々5000円から積立投資が可能 ファンド・ツミタテ(定期買付)