かんたんダイレクトTOP
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合TOP
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

ご利用無料 人生設計に役立つ、貯蓄収支診断 ランフプランシミュレーション

ライフプランシミュレーションでできる3つのポイント

ステップ1

あなたの生涯を通じた家計簿の
収支をシミュレーションします

ステップ2

あなたのリスク許容度を計り
投資タイプを判断します

ステップ3

資産配分モデルを通じて家計貯蓄の
収支改善をシミュレーションします

ライフプランシミュレーションでできること

ご自身の金融資産残高とご自身に近いご家族の構成等を画面選択し、一般的な統計値を用いてあなたの生涯を通じた家計貯蓄の収支をシミュレーションします。その後、必要に応じて詳細な金融資産・家族構成を入力しシミュレーション精度を高めることもできます。また、○歳にはいくら貯めたいという目標を立てたシミュレーション結果も表示します。「投資タイプ」判定の機能ではアンケートに答えてご自身のリスク許容度を測定することができます。本ツールから将来へ向けた資産運用の重要性を見つめ直しあなたのライフプラン設計にお役立てください。

生涯を通じた家計貯蓄の収支状況を確認

現在のご自身の金融資産残高について生涯を通じた変化予測によって貯蓄収支を確認できます。

複数の資産でポートフォリオ提案

アンケートに答えてあなたのリスク許容度を計り最適な資産配分を提示します。

ライフプランシミュレーションの使い方

ライフプランシミュレーション機能のステップ

ステップ1

シミュレーション方法の選択
かんたん版詳細版

まずは簡単な項目選択だけでシミュレーションしてみましょう!(家族構成などを選択し、現在の金融資産残高を入力いただきます)年齢や収支などをより詳細に指定する場合は、詳細シミュレーションをご利用ください。

ステップ2

シミュレーション結果(収支分析)

選択した世代(年齢)の平均統計値に基づき、将来の収支状況を表示いたします。

ステップ3

現状資産分析(目標設定結果)

現状の資産配分およびリスク・リターンの特性を表示いたします。また、「○歳までにいくら貯めたい」という目標金額を設定した場合は、達成する確率を表示いたします。

ポートフォリオ提案機能のステップ

ステップ4

アンケート入力
(リスク許容度チェック)

投資経験や投資に対する考え方などアンケートによる簡単な質問にお答えいただきます。

ステップ5

投資タイプの判定(結果)

アンケート結果から導き出されたあなたの投資タイプ(リスク許容度)を判定します。

ステップ6

運用シミュレーション、
収支改善の予測
(提案資産配分での運用)

投資タイプ(リスク許容度)に沿った「モデルポートフォリオ(資産配分の比率)」を提示し、お客様の金融資産を当該ポートフォリオでの運用を前提 とした場合の収支改善を予測します。

[本ツールのご利用の前提等について]
シミュレーション結果は一般的な統計値や過去データに基づくものであり将来を保証するものでなく絶対的なものではありません。
○かんたんシミュレーションを選択した場合の現状資産分析のシミュレーションの簡易選択画面で入力したお客様の金融資産は国内短期金融商品または現金を前提としているため、他の保有資産がある場合、本ツールに反映されず、現実(実際)とシミュレーション結果は乖離することになりますのでご注意ください。その場合、収支分析画面(簡易選択画面の次画面)では詳細な金融資産や家族構成を入力することができるためシミュレーションの精度を高めることができます。
○提示の資産配分(モデルポートフォリオ)はあくまで参考です。ポートフォリオに組み入れの資産を同じような期待リターン・リスクの商品が複数ある場合において最終的に何を商品追加するかについては現在における相場観が介入する余地は十分にあり、むしろその方が望ましい場合があります。なお、投資判断の最終決定はお客様ご自身で判断いただきますようお願いいたします。くれぐれも「システムの表示により推奨された」というものではないことを十分にご理解ください。
○本シミュレーションの最後に投資タイプ別の投資信託をご紹介しています。投資タイプ別にご紹介する投資信託は5段階のタイプに分類され、それぞれ「保守型タイプ」「堅実型タイプ」「バランス型タイプ」「成長型タイプ」「積極型タイプ」の順でご紹介の商品において相対的にリスクが低いものから高いものを分類して表示しています。また、ご紹介する投資タイプ別の投資信託は絶対的なものではございません。
○保守型タイプから積極型タイプの5段階の投資タイプは「ライフプランツール」における投資診断に応じた類型であり、当社が他で提供する「投資タイプ」の区分方法とは若干異なります。
○各画面における印刷対応はございません。

[ご留意事項]
本ツールは、お客様の現状資産を分析し、資産配分の見直しやサポートを行う為の情報提供を目的としています。本ツールは、当社が信頼できると判断した情報提供会社等が過去の実績に基づき作成したものであり、情報の正確性には万全を期しておりますが、その正確性・完全性・将来の運用成果の予測等を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、情報提供会社等および当社は一切の責任を負いません。資産運用の際にはお客様の責任において最終的にご判断ください。本ツールの試算結果等は第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工すること、複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用等させることはできません。本ツールを利用するにあたっては、以上の事項に同意していただくものとします。