かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

ソルベンシーマージン比率(そるべんしーまーじんひりつ)

保険会社は保険料の支払に備えて積立を行っていますが、通常の予測を超えた異常事態(地震などの大災害による保険料の支払いや株価の暴落による有価証券等の損失が生じた場合)に陥った際、保険会社にどの程度支払い能力があるかを判断する指標がソルベンシーマージン比率です。ソルベンシー・マージン(Solvency Margin)とは余裕資金のことで、一般的にソルベンシーマージン比率が200%を超えている会社は健全で支払い能力があると判断されます。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング