外国債券 募集・売出債券(円建て)

グローバルマーケット情報 外国証券情報

【かんたんダイレクトサービス】

お取扱いの既発外貨建債券 外国債券の基礎知識

【あんしん総合サービス】

お取扱いの既発外貨建債券 外国債券の基礎知識

オンライントレード
及び
コールセンターの
お客様限定

オンライントレード及びコールセンター取引のお客様を対象に、外国債券の買付約定金額10,000円に対して、5ポイントを付与いたします。(外貨建ては円換算)

日銀のマイナス金利導入後、金利低水準が続く中での売出し

円建て債券(売出債)

東海東京フィナンシャル・ホールディングス2018年11月22日満期 円建社債
銘柄名 東海東京フィナンシャル・ホールディングス 2018年12月18日満期 円建社債
利率 年0.27%(課税前)
年0.215%(課税後)
課税後の利率は、20.315%の税金が差し引かれた利率であり、小数点以下第3位未満を切り捨てて表示しています
売出期間 2017年12月1日(金)〜12月21日(木)
オンライントレード
受付期間
2017年12月1日(金)10時30分〜12月15日(金)16時(予定)
発行者 東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社
略称 東海東京FH 0.27 JPY 181218
売出価格 額面金額の100.00% 受渡日 2017年12月22日
申込単位 額面100万円以上10万円単位 償還日 2018年12月18日
格付 BBB+(JCR)
<MTNプログラム格付2017年11月30日現在>
利払日 2018年6月18日
2018年12月18日

利息・償還金のお支払いは原則、利払日・償還日の翌営業日以降となります。/本債券はユーロ市場で発行されるため、外国証券取引口座の開設が必要となります。/円建債券は利息・償還金は全て円貨決済となり日本円でのお支払いとなります。/

例:1000万円をお買付の場合の購入時から償還までの流れ

※本債券の発行会社の格付は、(株)日本格付研究所(JCR)より長期格付においてBBB+を取得しております。
BBB+の格付の主な企業は以下のとおりです。(2017年11月30日現在)
近鉄グループホールディングス、三井造船、平和不動産、新生銀行、大同火災海上保険など

※ユーロ市場発行とは、国際機関や国内外の一般事業が債券を発行する際、自国以外の外国市場のひとつに、ユーロ市場があります。そのユーロ市場で発行する債券のうち、円貨で発行された債券をユーロ円債と称します。

ページトップへ戻る

重要事項の説明

・信用リスク

  • 本債券の利息および償還金の支払いは発行者の義務となっております。発行者の財務状況の悪化等により発行者が本債券の利息または償還金を支払わず、または支払うことができない場合には、投資家は損失を被りまたは投資元本を割り込むことがあります。

・価格変動リスク

  • 本債券の価格は、金利の変動、発行者の経営・財務状況の変化および発行者に関する外部評価の変化(例えば格付業者による格付の変更)等により変動しますので、償還前に売却する場合には投資元本を割り込むことがあります。

・流動性リスク

  • 流動性や市場性が乏しいものについては、償還前の売却が困難であり、このことが売却価格に悪影響を及ぼすおそれがあります。

ページトップへ戻る

手数料等諸費用について

ページトップへ戻る

ご留意事項

ページトップへ戻る

関連リンク

債券過去目論見書等(旧トヨタ事業本部、平成23年12月まで)

債券過去実績一覧(旧トヨタ事業本部、平成24年3月まで)

ページトップへ戻る