かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

外貨準備高(がいかじゅんびだか)

外貨準備高とは、各国の通貨当局が管理、保有している直ちに利用することが可能な流動性の高い、外国債券や外貨建定期預金などの外貨建て資産の残高のことです。主に輸入代金の決済や、他国への外貨建債務の返済に充てられたり、外国為替相場の急激な変動を安定させるための為替介入に利用されています。外貨準備高は日本が世界第2位となっています。これは、日本が海外への輸出が多い国であることから、日本の企業が輸出により稼いだ外貨が積み重なった結果といわれています。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング