かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

手仕舞い(てじまい)

信用取引において反対売買で決済すること。株価が安い頃に信用取引で買った株がかなり値上がりした。手仕舞い売りを出して利益を確定するか、さらに買い増しするかじっくり考えたい。信用取引を清算することを手仕舞いといいます。手持ちの株式や投信を全て売ることを手仕舞いと呼ぶ場合もあります。信用取引では、お金を借りて株式を買う「信用買い」なら売りを出せば手仕舞いとなり、投資家の損益が確定します。このとき、買いの反対に当たる売りを反対売買といい、借りた株式を売る「信用売り」の反対売買は「買い」または「買い戻し」と呼ばれます。相場の予想が外れたら、速やかに手仕舞いして、損失拡大を防ぐことがリスク管理の王道とされます。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 冬のサンクスキャンペーン
  • 12月・1月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング