かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

公社債投資信託(こうしゃさいとうししんたく)

国債、地方債、社債など債券を投資対象とし、株式を一切組み入れない投資信託。公社債投資信託の分配金は、長期金利の低下による影響を受けて、年々低下傾向にある。年1回の決算時に分配金が支払われます。分配金は基本的に運用実績に応じて変動するため、分配率がどの程度になるのかは事前に分かりません。かつては「予想分配率」が提示されており、そこから大きく乖離するような実績にはなりませんでした。事実上、確定利付きに近い商品性を持っていたのですが、運用ルールの見直しによって、予想分配率の提示は行なわれなくなりました。とはいえ、安定運用が行なわれているため、株式投資信託に比べると元本割れリスクは格段に低く抑えられています。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング