かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

コール市場(コールしじょう)

とても短い期間、金融機関の間でお金の貸し出しが行なわれる市場のこと。短期金融市場の代表ともいえる。ゼロ金利政策を受けて、コール市場の代表的な取引である「無担保コール翌日物金利」の水準は実質的にゼロ%水準で推移している。コール市場は銀行間市場といって、銀行をはじめとする金融機関同士が短期の資金の貸し借りを行なう市場です。したがって個人は参加できませんが、MMFやMRFなどの公社債型投資信託はコールも投資対象になっているため、間接的にコール市場での運用が可能です。コール市場の残高が減少すると、資金調達圧力が高まり、コール金利が上昇しやすくなる反面、コール市場残高が増加すれば、コール金利は低下しやすくなります。コール市場残高は新聞のマーケット欄などに掲載されているので、参考にしてください。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 冬のサンクスキャンペーン
  • 12月・1月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
  • 円建社債退職金特別プラン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング