かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

年初来安値(ねんしょらいやすね)

年初から現在までの一番安い値段のこと。日経平均株価が年初来安値を更新したことで、政府も日銀もようやく景気浮揚策の必要性を深刻に受け止めるようになった。株価が年初来安値を更新すると、値ごろ感よりも「さらに下落するのでは」という悲観ムードが勝ります。ここ1年近くの間に買った投資家はすべて含み損を抱えた状態なので、買い増しもままならず、売り物が収まるのを待つしかありません。特に「日本経済の体温計」といわれる日経平均株価が年初来安値を更新すると、新聞が大きく書き立てるため、株式に興味のない人でも株価が下がったことを知るようになります。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 10月・11月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング