かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

塩漬け(しおづけ)

値下がりした株式を、値上がりを期待して持ち続けること。株価の急落によって逃げ遅れた投資家が、大量の塩漬け株を保有している。投資した銘柄の株価が下落したとき、損切りをし損ねた結果、投資元本が回復するまで長期保有せざるをえない、要するに売るに売れない銘柄のことを「塩漬け銘柄」などと称します。塩漬けにしたからといって必ず株価が回復する保証はどこにもありません。それどころか、塩漬けにしている期間は、その投資資金を動かすことができないため、逆にポートフォリオ全体の資金効率を下げることにもなってしまいます。投資するスタンスにもよりますが、特に短期のトレードを行なっている場合は塩漬けにするよりも、思い切って損切りをしたほうが、資金効率が上がることがあります。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 冬のサンクスキャンペーン
  • 12月・1月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング