かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

節(ふし)

相場(株価)の上げ下げが一時的に抵抗を示す過去の高値や安値、あるいは大商いをしたゾーンのこと。大台などをいう。日経平均株価の最大の節と尋ねられたら、高値では誰もがバブル時の最高値3万8957円44銭と答えるが、安値については意見が分かれるところだ。株価には「節」とも「節目(ふしめ)」とも呼ばれる重要ポイントがあります。「上場来高値」「今年最安値」といった株価だけを由来とするものに加え、「出来高が急増した価格帯」「内閣発足時の株価」など株価以外の要素を含む節もあります。上げ相場で節に接近すると、節を越えられないと考える投資家が出てくるため上昇速度が鈍り、下げ相場で節に接近すると、節を下回らないと考える投資家が出てくるので、下げ止まったりすることがあります。節を突破して上昇することを「節目を払う」といいます。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 冬のサンクスキャンペーン
  • 12月・1月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング