かんたんダイレクトサービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合サービス トップ
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

証券用語集

事前警告型防衛策(じぜんけいこくがたぼうえいさく)

事前警告型防衛策とは、買収者が規模の大きい買い付け行為をする場合に守らなければならないルールを、対象となる企業が予め設定、公表しておき、そのルールを買収者が守らない場合などに、対抗措置をとることを警告する買収防衛策のことをいいます。対抗措置があることを示唆しておくことによって、買収者に必要な情報開示を行わせ、対象となっている企業が買収提案の検討をする時間を確保したり、買収者との交渉の機会を得たり、企業価値や株主共同の利益を損なうような買収を牽制するのが主な目的です。

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ
東海東京証券の7大ポイント

注目のキャンペーン

  • 冬のサンクスキャンペーン
  • 12月・1月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン
  • 円建社債退職金特別プラン
東海東京証券の特徴

外国債券

[売出債]

ファンドランキング