かんたんダイレクトTOP
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 キャンペーン情報 スマートコンシェルジュに会話形式で質問
あんしん総合TOP
サービス案内 商品案内 マーケット情報 投資がはじめての方 セミナー情報 キャンペーン情報 店舗案内 オンライントレード

かんたんダイレクトサービス かんたんダイレクトサービスは、スピーディに取引をされたい方にオススメ。現物株式の委託手数料が店舗と比べ割安です。

債券投資 魅力とリスク

債券投資の3つのポイント

確定利回り商品

  • 債券は株式と異なり、満期までの約束事が明確なため、収益計算が可能な「確定利回り商品」といえます。投資家は債券を満期まで保有すれば、原則として、あらかじめ定められた利息に加えて投資した金額(元本)が戻ります。

中途換金も可能

  • 債券は満期前に途中換金が可能です。ただし、換金する時の時価になるため購入価格を下回る場合があります。

種類も様々

  • 債券には様々な種類があり、投資目的に応じて選択することが可能です。下記はその一例です。

  • 債券の種類
  • ※上図はあくまでイメージであり、必ずしも債券の分類を反映したものではありません。

債券投資のリスクと格付けについて

  • 債券投資には、経営状態悪化などの理由から発行体が利払金額や満期金額を約束通り支払えなくなる(債務不履行)というリスクがあります。

  • 債務不履行となる可能性を判断する目安として「格付け」があります。格付けの高い発行体ほど市場からは投資に対する信用力が高いと判断されるため、相対的に金利は低く設定される傾向があります。逆に格付けが低い発行体ほど市場からは投資に対する信用力が低いと判断されるため、相対的に金利は高く設定される傾向があります。

  • <格付けの例>

  • ※上記は株式会社日本格付研究所の長期優先債務格付の例です。

  • ※格付けは民間の調査機関が独自に行っており、各社によって異なることがあります。

お困りごとはありませんか?

口座をお持ちでない方へ

  • 今すぐ口座開設する(無料)
  • 東海東京証券がはじめての方へ

キャンペーン

  • 冬のサンクスキャンペーン
  • 株式委託手数料優遇キャンペーン!
  • 信用取引金利優遇キャンペーン!
  • 12月・1月の個人向け国債キャンペーン
  • NISA・ジュニアNISA口座での国内株式購入時手数料『0円』キャンペーン(平成29年度)
  • 東海地方応援キャンペーン

注目の商品

  • 業界最低水準の買方金利 ダイレクト信用取引
  • 月々5000円から積立投資が可能 ファンド・ツミタテ(定期買付)